ロシアの親子熊…感動の裏側で…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
seki
東北中心に活動中 下手ですが写真を趣味にしています。

こんにちは!

今日は親子熊が雪山の急斜面を登る動画が世界的な話題になっている件について話そうと思います。

動画の大体の内容は、親熊の後を子熊が追従、急斜面で子熊が滑落しつつ最後には自力で親熊の元へ辿り着き親子で山の奥へ去っていく…文章だけでみるとこれだけの事なのですが、大自然の中での野生動物の一面と言うのは普段見られないレアリティもあって感動を呼ぶものです。

さて、この動画の裏側で批判が高まっているようなのです、一部では動画はドローンを使用し撮影されたのではないかと言われ動画の中で親熊がカメラに目線を合わせているシーンも見られます。

そして親熊が子熊をわざと斜面から落としてドローンから遠ざけたと見る方もいます。

ドローンから生まれる映像は確かに素晴らしいですが不快と感じる方も多いですし、野生動物にも多大なストレスを与えてしまうのかもしれません。

実際にドローンを近くで飛ばされると確かにビックリしますし野生動物は逃げていきます、撮影する側にも一定のマナーやモラルが求められる、それを再認識出来る動画なのだと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
seki
東北中心に活動中 下手ですが写真を趣味にしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kise-ブログ , 2018 All Rights Reserved.